真っ向臭い愛美のつぶやき

愛美のブログ
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    0
      洗車場においてあるぐらいの勢いがある高圧洗浄機にしてほしい
      政府は新規提出法案を環太平洋経済連携協定の国 内対策関連法案など少なめにする方針だ。
      選挙に影響を与えそうな課題も先送りし、国論を二分して成立した安保法に基づく国連平和維持活動での駆け付け警護などは当面、行わない。
      与党が安全運転を心がける中で議論を盛り上げるには野党のよほどの踏ん張りが必要だが、心もとない。
      民主党と維新の党は昨年末に衆院で統一会派を組んだ。
      だが、参院選までに合流してひとつの党になるかどうかは未定だ。
      対等合併か吸収合併かで話し合いがつかないからだ。
      合流への手続き論争などは有権者にはどうでもよいことだ。
      民主党内だけでも意見に幅がある安保政策をどう一本化するのか。
      そうした指摘に真摯に向き合うことの方がはるかに大事だ。
      夏の参院選で自民党が3年前の前回選 と同じ65議席を獲得すると、改憲勢力が衆参両院で国民投票の発議に必要な3分の2の多数を占める可能性が高い。
      戦後政治の分岐点となるかもしれない選挙を、与野党が明確な対立軸を示せないまま迎えてよいのか。
      改憲勢力にとっても有権者が納得感を得られない形で多数を得ることは不本意だろう。
      いま重要なのは政治の土俵づくりである。
      どうすれば経済の持続的成長力を高め、平和で安全な暮らしを享受できるのか。
      その場かぎりの人気取りでない政策で争う二大政党体制を育てたい。
      本日のインフォーメーション、「高圧洗浄機・おすすめ」についてのお友達サイトをご紹介します。
      高圧洗浄機おすすめ
      一般的には高圧洗浄機を買うための、主な使用目的は
      玄関のエントランスの洗浄やルーフバルコニーの洗浄や洗車ではないでしょうか。
      選ぶ基準として、水圧が低いとイライラするので、洗車場においてあるぐらいの勢いがある高圧洗浄機にしてほしいとの要望が。
      JUGEMテーマ:洗車
      | つぶやき | 16:02 | comments(0) | - |
      0
        youcanspeakがスピーキングに特化していることの裏返し
        エネルは10年に上場させた再生エネ子会社、エネル・グリーンパワーを来年初めに完全子会社に戻す。
        再生エネは我々の成長エンジンだ。
        フランチェスコ・スタラー チェ最高経営責任者は11月中旬、投資家向け説明会でこう訴えた。
        エネルは原発を手がけておらず、再生エネ子会社を取り込むことで、事業の主軸に据える。
        火力発電など既存事業への投資は削減。
        イタリア国内の古い発電所23カ所を閉鎖し、中東欧の一部から撤退する。
        欧州市場では近年、天然ガスを燃料にする火力発電所などの稼働率が低下し、大手各社の収益は低迷する。
        再生エネのコストが低下したためで、業界団体によると、太陽電池モジュールの価格は過去10年で75%下落し、発電コストも同程度まで下落した。
        欧州の陸上風力のコストは地域によって1千キロワット時あたり40ユーロ前後に下がり、火力発電より安い地域が増えた。
        発送電分離が進んだことで各社が自由に事業を再編 できることも背景にある。
        原発大国フランスの顔、フランス電力公社も同様だ。
        16年から再生エネ分野の投資を毎年20億〜25億ユーロと現状から最大で倍増する。
        すでに再生エネ分野の出力は2800万キロワットと世界有数の規模で、今後はアジアやアフリカ、南米に重点投資し、30年時点で5千万キロワットに増やす。
        再生エネ普及で先行した欧州では、電力大手がコスト管理や操業面のノウハウを蓄積してきた。
        再生エネ事業に経営資源を集中しやすくすることで、各社は需要が伸びるアジアや北米・南米への展開を加速する。
        気になるFavoritesサイト「youcanspeakの評判」にかんする情報です。
        youcanspeak評判
        このトレーニングをするというのがポイントで、それにより、TOEIC800点超えだけれども、文章は読めるのに英語を話すことが苦手だったという方が、今ではすらすらと英語を話すことができるようになったと書かれたレビューもありましたし、何よりも、話すことが目的のトレーニング教材というのは、今までになかった新しい形のもの。
        特に、多くのレビューで語られているのが、英単語自体は別の教材や独学で別に学んでいるというもので、これは、youcanspeakがスピーキングに特化していることの裏返しであり、単語を覚えていなくても会話が成り立ってしまうというのは、まさに「コロンブスの卵」とでも言っていいほどの発想ですよね。
        JUGEMテーマ:英会話

         
        | つぶやき | 11:16 | comments(0) | - |
        0
          「真多呂人形」を買うときって、一体どこで買うのが一番良いと思いますか?
          東芝は考えさせてほしいと開示を渋る。
          昔の話WHは多数の事業体の集合だから厳密には開示対象でないなどと理屈を並べ、首を縦に振らない東芝に、東証は前向きな姿勢を見せてください。
          それでは市場が納得しないと迫った。
          押し問答は土日も続いた。
          ようやく事の重大さに 気付いた東芝が折れ、詳細を発表したのは翌週17日。
          社長の室町正志が、WH社長のダニエル・ロデリックや原子力担当役員の志賀重範を引き連れて会見したのは、さらに10日もたってからだ。
          東芝の情報発信は、深夜の発表や土曜の決算会見など混乱続きだった。
          不祥事が発覚した直後の5月には、当時社長の田中久雄が東証に呼ばれて注意を受けたこともある。
          今回は再犯。
          しかも臭いものにフタをする会社のレッテルを自ら貼ってしまった。
          WHで損失が発生していた2013年5月。
          東芝の12年度決算報告を受けた監査委員会メンバーの一人は、財務担当役員だった久保誠の発言を今もはっきり覚えている。
          引き続き好調で大きな心配はない。
          重要な会議で重要な子会社の窮状を正しく伝え ない隠す経営が、その頃からまかり通っていた。
          東芝は内部管理に問題があるとして投資家に注意喚起する特設注意市場銘柄に指定されている。
          来年9月までに体制改善が認められなければ、上場廃止の可能性が出てくる。
          いわば執行猶予中の身。
          形式だけでなく中身を伴った改善がないと信認回復はおぼつかない。
          冒頭のWHを巡るやりとりを聞いた東証幹部はあきれ顔だ。
          経営陣が代わっても一緒。
          置かれた立場を全く分かってない。
          では、推奨サイトをご紹介します。
          真多呂人形【雛人形・五月人形】の損しないための100%満足保証♪
          http://www.xn--gmqr8kjse3whb55a.com/
          「真多呂人形」を買うときって、一体どこで買うのが一番良いと思いますか?実を言うと…
          損をしないよう賢くお買い物をしてくださいね♪…
          ■100%満足保証 その1…30日間、何度でも無料で交換が可能なんです…
          ■100%満足保証 その2…
           
          | つぶやき | 10:32 | comments(0) | - |
          0
            約20kgの荷重で外れる安全機構つきです
            国内生産はプリウス効果前に薄日が見え始めている。
            乗用車8社の10月の国内生産台数は前年同月比0.1%増の76万7725台となった。
            前年水準を上回ったのは16カ月ぶりだ。
            けん引役となったのが、円安を背景にした輸出だ。
            ホンダは9月、北米で販売する小型車フィットの一部の生産をメキシコから寄居工場に移した。
            マツダも多目的スポーツ車のCX―5とCX―3の海外販売が好調で、生産を増やしている。
            ただ、この先も一本調子で日本 車メーカーの国内生産が増えていくかどうかには、不透明要素が多い。
            為替動向に左右される面は大きく、増産は一時的なのではないかなどの声も漏れる。
            さらに増産しようにも当面の人手不足が深刻で、ギリギリの対応を迫られていると悩みは尽きない。
            日本車メーカーの景況感が本格的に力強さをみせるには、国内の新車販売市場の回復が欠かせない。
            国内販売は11月まで11カ月連続で減少している。
            4月の軽自動車税の増税の影響に加えて、昨年から今春にかけてスズキとダイハツ工業が激しい販売競争をしていた反動もあり、軽の苦戦が続いているためだ。
            国内市場全体では、増税前の13年度には569万台に達していた。
            しかし、15年度は500万台割れの懸念もある。
            1997年度の消費増税時は96 年度の728万台から1年で約100万台減少してしまった。
            人口減や若者の自動車離れが叫ばれるなか、消費増税の再引き上げも見込まれている。
            500万台割れが定着してしまうのを防ぐためにも、抜本的な活性化策が不可欠との声は多い。
            景気の先行き不透明感が漂うなか、消費や生産はどう変化していくのか。
            企業の動きを追う。
            本日のインフォーメーション、「セイバン」についてのお友達サイトをご紹介します。
            セイバン
            肩ベルトの胸のあたりには、Dカンと小さいナスカンが付いています。
            ここに、防犯ブザーを取り付けて下さい。
            こちらのほうは、約20kgの荷重で外れる安全機構つきです。
            自動車やバイクからの視認性を高めるのが「反射材」
            今や、ランドセルの必須機能です。
            JUGEMテーマ:ランドセル
            | つぶやき | 18:04 | comments(0) | - |
            0
              「フィットちゃん」のランドセル女の子向け【プレミアムゴールド FIT207Z】
              米ヘッジファンドのストーン・ライオン・キャピタル・パートナーズも一部債券ファンドの償還停止を発表。
              市場では低格付け債で損失を被ったとの見方も出ている。
              サード・アベニューの債券ファンドの運用資産は7億8800万ドルと投信としては大きくない。
              調査会社モーニングスターのジェフリー・プタック氏は他の低格付け債投資のファンドは分散投資が進んでおり、同様の動きが続くとは考えにくいと指摘する。
              しかし、あるヘッジファンドの運用者は2007年夏に仏大手金融機関のB NPパリバが傘下のファンドを凍結したパリバ・ショックを連想すると警戒を強める。
              米国が異例の超緩和策を続けるなか、低格付け債には高い利回りを求めるマネーが流れ込んできていた。
              低格付け債の市場規模は約1.4兆ドルと08年から3倍程度に膨れあがっている。
              ここに来て一気に低格付け債への懸念が高まった背景には、いっこうに収まらない原油安がある。
              ゴールドマン・サックスの調べによると、低格付け債を発行する企業のおよそ25%がエネルギー・素材関連だ。
              今月に入って欧州中央銀行が発表した追加緩和策は市場の期待に届かなかった。
              石油輸出国機構も減産を見送るなど、悪材料が続く。
              市場には、低格付け債に巨額の資金を投じた投資家の大規模な損失が表面化するのを 懸念する声もある。
              約9年半ぶりの米利上げ局面を間近に控え、市場の緊張が高まっている。
              レコメンド・メッセージです!
              「フィットちゃん」のランドセル女の子向け【プレミアムゴールド FIT207Z】は、ハートモチーフがなんともラブリーな女の子のランドセル。
              4つのハートが組み合わされて、四つ葉のクローバーを型取っています。
              四つ葉のクローバーを見つけると、「幸運が訪れる」と言われ、とても縁起の良いものです。
              愛するお子さんやお孫さんが持つランドセル……そんな気持ちでいっぱいですね!
              ランドセル女の子

              JUGEMテーマ:ランドセル

               
              | つぶやき | 07:32 | comments(0) | - |
              0
                採択の木づちが鳴ったのは同日午後7時26分だった
                愛美のつぶやき…政権の遺産を打ち立てたいオバマ氏はもともと温暖化対策に意欲的だ。
                中国の温暖化問題への積極姿勢が鮮明になったことで、各国の交渉官の雰囲気は非常に良くなった。
                一方でEUは11月半ばの首脳会議でアフリカ各国と気候変動分野で協力することで一致。
                パリ協定の採択に向け、交渉は加速した。
                この機を逃さなかったのが議長国フランスだ。
                オランド大統領は11月初旬に中国に飛び、習氏から5年ごとの見直しに賛成するとの言質を引き出した。
                同月下旬にはワシントンで オバマ氏と会談し、COP21で合意すると一致した。
                11月30日。
                COP21初日には、約150カ国の首脳が参加した。
                同月13日に起きたパリ同時テロは、世界を一致結束させた。
                オランド氏は温暖化とテロの2つの問題に打ち勝たねばならないと演説した。
                だが各国の利害は対立し、前半の事務レベルの協議は進まなかった。
                インド交渉団は先進国と途上国の責任の明確化が不十分だと批判した。
                途上国からも先進国からも、資金支援や長期目標に関して異論が相次いだ。
                初日の結束を思いだそう。
                議長を務めたファビウス仏外相は必死に訴えた。
                最終日の予定だった11日。
                暗礁に乗り上げた交渉を救ったのはやはり米中だった。
                オバマ氏と中国の習氏が電話協議し、COP21の合意に向け 協力することで改めて一致。他国に米中協調をアピールした。
                ちょうどそのころ北京市では最悪レベルの大気汚染を警告する赤色警報が初めて出された。
                市民の間では環境を無視した成長一辺倒の経済運営に不満が高まる。
                これも中国政府の背中を押した。
                ファビウス氏は会期の1日延長を決断。
                会場のあちこちの小部屋では、各国代表団による小グループの密談が始まった。
                部屋から部屋へと走り回るのはファビウス氏だった。
                この表現ならどうか、この部分は受けいれてほしい。
                代表団を粘り強く説得した。
                12日午前11時50分すぎ、予定時間から遅れて会場に姿を現したファビウス氏が抱えてきた議長案を公表すると、各国代表は立ち上がり拍手で応えた。
                案を議論する前の段階でこう した待遇を受けるのはCOPでは異例だ。
                仏による調整が巧みだったことをうかがわせた。
                JUGEMテーマ:日記・一般


                 
                | つぶやき | 07:29 | comments(0) | - |
                RECOMMEND
                PR
                NEW ENTRIES
                CATEGORIES
                ARCHIVES
                MOBILE
                qrcode
                LINKS
                PROFILE
                OTHERS
                このページの先頭へ